足慣らしは、六甲山へ

画像

半年の冬眠でしたが3月からボチボチと体を馴染ます為に、低山からハイキングを始めようと思っております。先ずは3月22日、足慣らしに六甲縦走コースの出発点須磨浦公園から鉢伏山(248m)~旗振山(252m)~鉄枴山(237m)~栂尾山(274m)~横尾山(312m)~須磨アルプス~高取山(328m)まで歩いて華の湯に浸かって帰る予定です、っま最初なので疲れたら馬ノ背から右に降りて板宿から帰るかもしれないですが、、、取りあえず半年ぶりのハイキング楽しんできます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

たばぱぱ
2015年03月13日 07:27
待ちきれずに8日ロックガーデンから最高峰を経て有馬温泉まで歩いて来ました~お天気にもめぐまれて快適なハイキングが出来ました(^_-)-☆22日の須磨アルプス楽しみです。
シンシア
2015年03月14日 22:18
こんばんは~。久しぶりのブログ
再開ですね!もう、
復帰第1弾やちゃっつたんですね!誘ってくださいよ。
約束でしょ!
たばパパ
2015年03月15日 10:57
シンシアさん~ゴメンなさい(≧∇≦)
本番前に行こうってことに急遽決まったので、、

22日は都合合わないようですね~残念(≧∇≦)
次回よろしくお願いします(^_-)-☆
たばパパ
2015年03月23日 22:52
とってもいいお天気に恵まれ快適なハイキングが出来ました、取りあえずレポしますね~
8:30須磨浦公園出発、中々の登りに額に汗しながら、鉢伏山から旗振山まで40分そのあと鉄拐山から振り向けば明石海峡大橋が眼下にクッキリと見渡せて須磨の街並見渡しながら気持ちのよい稜線をおらが茶屋まで30分、此れはいいなと思った途端コンクリート階段が待っていました~
高倉台の町中を抜けて栂尾山に上がる天空の階段約400段、結構きついですが何とか15分ほどで栂尾山頂に到着ここからの眺めもとっても良かったですが木々を刈り込み過ぎとの評価~
この後30分で横尾山を越えて本日のメイン須磨アルプス馬の背普通に歩くと10分のところを出来るだけ時間を掛けて東山まで歩きお昼休憩を取りました。
ここから又住宅地を横切り妙法寺の横を通り高取山の登山口に入るが臭いの気になる登りが続き少し心が折れそうになるが約40分程度で荒熊神社と春日神社のある高取山頂に到着、ここからの眺めも素晴らしく、ここまでの縦走は眺めのコースで有る事を実感させられる~最後に下山後温泉『華の湯』に浸かり打ち上げとなる、今回も良いメンバーに恵まれ幸せなハイキングがおくれた事に感謝!!
来月の伊吹山も楽しみです~
秀やん
2015年03月24日 21:56
たばパパさん、だいぶん元気に回復されたみたいで良かったですね(^O^) 今回は予定があり行けなくて残念です(-_-;) 伊吹山は参加予定してますので宜しく(^O^)/ 
やっぱり、たばパパさんが元気でないと寂しいですよ・・・(^_-)-☆ 
2015年03月24日 22:21
秀やん~お久しぶりですです、今回いい感じで歩けました~いいコースでしたよ、いつか続きを回りたいですね‼️
次回の伊吹山参加ですね、会えるのが楽しみです(^_-)-☆